ファッションや芸術など、日常のことや人との出会いを通じ生み出された樹瑠の創作詩やイラストレーションを公開しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/9によせて
題/北枕

目元の皺は、はっきりしていた。

未だ暖かい事を期待して

広いおでこに

頬骨の盛り上がりに

何度も何度も触れてみる。

皮膚の弛んだ首筋が

柔らかく戻りそうで

ぐりぐりと揉みほぐしながら

少しだけ、つまんでみる。

(冷凍焼けの豚肉を、昨日捨てた。
豚汁が大好きな祖父は、
猫舌と格闘しながら
二杯三杯とおかわりを続けた。)

「口が閉じんでな・・・・。」

祖母が与えた、ふくみ水で我に返り

罪悪感に苛まれながら

黙って線香に火を灯す。

題/骨壺
紺のスーツを着慣れたら

悲しみの涙を見る事が

平気になったらしい。

立ち上る煙を見上げて

白い欠片を手にしたら

睫毛の長い両目から

涙が零れ落ちた。

11月ぽえとりー劇場
FGA
大日本イロモノフェスティバル
12月E.G.P.P.Nova!/
朗読作品


E.G.P.P.Nova!/step101「森ガール!そのルーツを求めて」2009年11月30日
開催日時 2009年12月04日(企画フーゲツのjun/共同開催)
開催場所 東京都(ライブ・バー水族館(新宿区百人町1-10-7 一番街ビルB1))



梓ゆい動画
スポンサーサイト

恋人ごっこ
ブラックコーヒーの飲めない私は大人になれない。

今日はいない人の真似をして

ゆっくりと含んでみるけれど

終わった恋のような苦味が悲しくて

流せない涙の代わりに

排水溝に注ぎ込む。

ブラックコーヒーの飲めない私は大人になれない。

触れたくて・触れたくて

いっぱい背伸びをして見ても

滑ってごろごろ転がって

最後は痛くて起きれない。

ブラックコーヒーの飲めない私は大人になれない。

寂しくなったら

新宿歌舞伎町のハプニングバーへLet’sGo!!!

「諦めるんだ・・・・。諦めるんだ・・・・。」

と突っ張って・・・・

誰かを探して求め合う。

ブラックコーヒーの飲めない私は大人になれない。

ブラックコーヒーの飲めない私は大人になれない。

ブラックコーヒーの飲めない私は大人になれない。

なら今は、甘い甘いミルクコーヒーのままでいい。

「いつかは、大人になる。いつかは、大人になっていく。」

なら今は、甘い甘いミルクコーヒーのままでいい。

甘い甘いミルクコーヒーのままでいたい。

ブラックコーヒーの飲めない私は大人になれない。

ブラックコーヒーの飲めない私は大人になれない。

なら今は、甘い甘いミルクコーヒーのままで・・・・・

甘い甘いミルクコーヒーのままでいい・・・・。

甘い甘いミルクコーヒーのままでいい・・・・・。















元気出せ。
春を待つ草花みたいな瞳が

曇りガラス越しの

雨の季節みたく擦れていく
渇いた心を刺激する

はっか飴の匂いも

氷が融け尽くした甘いジュースみたく

紙タバコに薄れて解けてゆく

どうした?

何があった?

下ろしなよ。

馬鹿みたいに背負った登山リュック

手に持つベルを鳴らしなよ。

身体と心のSOS

めそめそくよくよしないでよ

きっと明日はうまく行く。

とかげ
おい、お前達!!

とかげを見てみろ!!

切られても切られても

しっかり前を見て

ひょうひょうすたすた歩き出す

強いと思わないか?

逞しいと思わないか?

そうだ!!

我々現代の日本人は

とかげになるべきだ

切られても切られても

ひたすら歩き続けるとかげに

切られても切られても

強く逞しいとかげに

子猫ちゃん
ぴょんぴょん飛び跳ね気まぐれに

かりかり傷を残すけど

本当はとても寂しくて

ただただ居場所が欲しいだけ。

不器用不器用つまづいて

何度も何度も泣くけれど

みんながとても好きだから

側にいさせて欲しいだけ。

Copyright © リンゴredハート~言葉には真撃であるために~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。