ファッションや芸術など、日常のことや人との出会いを通じ生み出された樹瑠の創作詩やイラストレーションを公開しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地方ってさ。みんなどうやって自分の詩を発信しているんだろ?
0W2NVW607OEVF5REZ$0VUYZY.jpg
過疎地万歳、ド田舎山梨県にも詩の活動グループはいくつかある。
山梨県詩人会
甲府詩人会
詩の交流会「あゆか」
詩笛の会
都留詩友会
月江詩人会
など。
今回は、その中のひとつ詩の交流会「あゆか」の朗読会を取り上げてみよう。
詩の交流会あゆかは、甲府詩人会の派生のひとつで山梨日日新聞の詩の投稿欄に作品を応募していた人たちが立ち上げた活動団体だ。私は2009年の詩のボクシング都留大会にて出場者の一人から紹介された。
普段は2ヶ月に1回定期的な例会を開き詩作の合評などを中心に活動を行っている。
来る4月3日、年に一度行われる詩の朗読会の開催が決定した。
第2部の方で、メンバー以外の飛び入り枠を設けるとのことだが枠数が少ないため早めに問い合わせをして欲しい。
スポンサーサイト

伝言
嘘でもいいから、あなたの前では笑っていたい。罵られて・悔しくて・辛い思いをしても。あなたと会える限られた場所と時間が、ポエトリーの時間と同じ様に大事だから。
あなたの前では、笑っていたい。
あなたの前では、笑っていたい。
あなたの心に残る位の最高の笑顔で・・・・。

例えばそれは。
先日、地元山梨で9人が無くなる大事故が笹子トンネルで起こった。山梨は古来陸の孤島と言われ冬季は外部と遮断される状態になっていた。理由は、県境にある峠にある。村意識が強い理由はここにある。
明治時代に、旧笹子トンネルが開通したのを含め利便性が開けていった。
笹子トンネルは、今でも山梨県民にとって主要な玄関口であることに変わりは無い。これは、歴史をひもとけばわかる話。安全面・設備点検の重要性と共に、地元の歴史や発展を知ることも、大切であると感じる。今回、地元の一番大事な所で大惨事が起きた。
その土地を知る事でも、意識は変わると思う。

小学生の時、社会科で地元の歴史を学び離れて暮らす現在の方が、山梨の本や新聞・ニュースに目を通している。
他の地域の人にも、もっと自分の地元や住んでいる土地を知る機会を設けて欲しいと感じる。

日々徒然
代用機種だとブログが開ける。
ココゾトばかり、更新を。。
関わっているのは、運転が必要な職種だ。
時間等関係なく、とにかく走り回る。
免許を、取ってから都内の運転はおろか一人で運転したことの無い私でも、入社して3日で一人で運転をした。。
怖いなんて、言ってられない。就いた職種だから、やると決めたからにゃやらんと。。
運転席に座り、エンジンをかけてハンドルを握った瞬間、脳内ではGLAYのメロディーが響き渡る。
やらにゃああかん!
やらにゃあかん!
かくして、都内の運転デビューは悪天候の中始まったのである。

梓ゆい、本日の迷言
(人は、手痛い洗礼を受けて強くなる。)

淳一の作品と共に、気に入っているもの。
081225_035051.jpg110521_152649.jpg
110602_103609.jpg110205_163949.jpg
おおたうに公式ブログより掲載した、作品の一部
http://babygirl.jp/blog/



題・逢引

赤い指輪を右手にはめて

陽の当たる上野を歩けば

会話の合間に

まだ見ぬ君を思い描く

一つ二つと指折り数えて

胸が高鳴る弥生町。。



現在、ファッションエッセイを中心に活躍をしているイラストレーターがいる。
http://www.babygirl.jp/
彼女の名前は、おおたうに。

手書きでの、コメントや文章に暖かさを感じコーディネートや素材・季節感の出し方を
唇の厚い元気で色気のある女の子でイラストに表す。
洋服を買うとき・合わせるときは大変参考にしているし、本を読んでいるだけで楽しい。
彼女は、現代版の中原淳一だと思う。。
現代は、当たり前のように女性も働くがオフィスでの一工夫を大事にしてくれている本も出している。
中原淳一と合わせて、おおたうにの本も参考にしてほしい。。





●オープンマイク・イベント/TOKYO POETRY RENAISSANCE
E.G.P.P.Nova!/Step120
テーマ:中原惇一(しあわせはあなたのまわりから)
2011年07月13日(水)開場19:00/開始20:00
参加費:1,000円(1Drinkつき)
開催十年を迎えるstep120回目のE.G.P.P.Nova!は、近年若い女性にも改めて支持をされ時代を超えた文化や芸術、日本人の持つ全ての美意識や生活を現代に伝える画家であり編集者でもあり・ファッションデザイナーでもある中原惇一を取り上げたいと思います。
一般オープン・マイクにエントリーなさる方には、このテーマ設定にしたがう必要はありません、御自分の表現.テーマで挑戦してください。
✻ポエトリー、うた、バンド問わずフリーエントリーが可能です!

事前エントリー専用BBS(TOKYO POETRY RENAISSANCE/EGPP100 BBS)にエントリー表明を書き込んでください!→http://8512.teacup.com/5lines/bbs
E.G.P.P.Nova! MIXI内コミュ→http://mixi.jp/view_community.pl?id=230706

詳細ページ
http://tutaetaikotonoha.blog79.fc2.com/
Copyright © リンゴredハート~言葉には真撃であるために~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。