ファッションや芸術など、日常のことや人との出会いを通じ生み出された樹瑠の創作詩やイラストレーションを公開しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月7月朗読作品
題・パラパラマンガ

一輪の白菊が

白昼夢の一ページに見える

葬祭場の昼下がり。

かすかに見える満月が

空のトレース台に映されて

白みをなくした二つの瞳が

脳内の映写機で再生を繰り返す。

銀の指輪と引き換えに

夢を叶えました。

「つぶしが無いから、辞めなさい。」

心を痛めて丸くなった分

僅かな席に着けました。

「残した物は、一つ残らず頂きます。」

休む間も無く走らせた

骨より硬い鉛筆と

体当たりでぶつかった

十字線のレイアウト用紙が

生まれては消えてゆく

シャボン玉を物語るようで

無造作に積まれたカット袋の束が

追い込みをかける制作進行の様に

目の前の出来事を叩き付ける。

「子供がみんな、笑ったぞ。」

深く頭(こうべ)を下げて流す涙が

戦の跡に重なって

虚しく地面に落ちてゆく。






http://www.youtube.com/watch?v=Y6WqUeoStKs
七月EGPP100
撮影 
13号倉庫様

poe-tri ぽえとりー劇場 イロモノフェスティバル EGPP100 FGA 

朗読作品


七月ぽえとりー劇場
撮影
mido様
http://www.youtube.com/watch?v=Mpc8V47o1j4
スポンサーサイト
Copyright © リンゴredハート~言葉には真撃であるために~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。