ファッションや芸術など、日常のことや人との出会いを通じ生み出された樹瑠の創作詩やイラストレーションを公開しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E.G.P.P.Nova!/step101「森ガール!そのルーツを求めて」

E.G.P.P.Nova!/step101「森ガール!そのルーツを求めて」2009年11月30日
開催日時 2009年12月04日(企画フーゲツのjun/共同開催)
開催場所 東京都(ライブ・バー水族館(新宿区百人町1-10-7 一番街ビルB1))

開催日時 2009年12月04日(開場18:30 スタート19:30)
開催場所 東京都(ライブ・バー水族館(新宿区百人町1-10-7 一番街ビルB1))
●オープンマイク・イベント/TOKYO POETRY RENAISSANCE
E.G.P.P.Nova!/Step101
テーマ:「森ガール!そのルーツを求めて」
2009年12月4日(金)開場18:30/開始19:30
参加費:1,000円(1Drinkつき)ただし、森ガールファッションを決めた女性は500円のみ。
MC:フーゲツのJUN、梓ゆい
(出演予定者)梓ゆい(ポエッツ)、フーゲツのJUN(ポエッツ)、ココナツ(うた)、bambi(スピリチャル・トーク)、よねやまたかこ(うた)、蔵重のんべ(インプロひとり芝居)ほか……エントリーしてくれたあなた!
会場:ライブ・バー水族館(新宿区百人町1-10-7 一番街ビルB1)
問:03-3362-3777(水族館)→http://naks.biz/suizokukan/
主催:電脳・風月堂→http://www1.ocn.ne.jp/~ungura/

「森ガール」という呼称は、mixi内のコミュからはじまった。森にいそうな(?)モコモコのニット系ファッションでおしゃれしたカワユイ女の子のことを言うのであるらしい。
いまやmixiを超えてファッション雑誌、TV番組などでも取り上げられている。
しかし、それは所詮ファッション用語で、明確な規定も、ましてや思想もない。雑誌『Olive』なんかがルーツ?なんて言われているが、コミュでこの言葉を言い出したひとは「個性的なファッション」ということしか言っていない。所詮は個人の好き嫌いの問題なのである。
でも「森ガール」という呼称は、ルイス・キャロルが撮影したアリスの写真をはじめとして女の子、そしてもちろん男の子の心をくすぐってきたある傾向を言い当てている。アリスファッション(それはビクトリア朝風の少女ファッション)、妖精風ファッションというもので自己主張をしてきた系譜があるのだ(このあたりのことはボクのブログで近いうちに書きますね)。

今回のE.G.P.P.Nova!は新生第一回目にふさわしくファッション、シネマ、写真集といったものにポエトリーで橋をかけるという試みです。また、これは料理でもあってMCのふたり(フーゲツのJUN、梓ゆい)はシェフでもあり、パテェシェでもあるという立場で、みなさまに組み合わせの創作料理の味わったこともない世界へお連れします!
 どうぞ! お召し上がりください!
 未知の世界へようこそ!

※今回個性的な「森ガール」ファッションでいらした女性の方は、フーゲツのJUNがドリンク料金をおごらせていただきます。つまり500円のみで入場できます。どうぞ、おもいきり趣向をこらした「森ガール」に変身していらしてください。

一般オープン・マイクにエントリーなさる方には、このテーマ設定にしたがう必要はありません、御自分の表現.テーマで挑戦してください。
[ポエトリー、うた、バンド問わずフリーエントリーが可能です!
事前エントリー専用BBS(TOKYO POETRY RENAISSANCE/EGPP100 BBS)にエントリー表明を書き込んでください!→http://8512.teacup.com/5lines/bbs

E.G.P.P.Nova! MIXI内コミュ→http://mixi.jp/view_community.pl?id=230706

今後の開催予定→
2010年1月15日(金)
2010年2月からは毎月第二もしくは第三水曜日に開催。お問い合わせくださるか、このE.G.P.P.Nova!コミュの告知にご注意ください。
問い合わせ 03-3362-3777(水族館)もしくはmixiメールでフーゲツのJUNまで。

新生EGPPのコンセプトは、他のジャンルからの融合です。
JUNさんに先日お話をしました。
現在フランス料理界では、革命が起こっている
伝統的なフランス料理の世界では、形やしきたりが固く決まっていて覆す事をするのは難しいが、若手のシェフに科学的技法/新たな料理法/素材の取り入れ/盛りつけにいたる迄を
新しい形にしたと言う方が増えています。
朗読の中に、パフォーマンスを入れたのは面白そうだということをとにかくやってもたかったのもあるし今回ファッションも考えたのは、視覚による空間を作りたいから。
新生第一弾
掘り出し物が出るよう、進行します。

写真
JUNさんの撮影した森ガールと、梓ゆい流森ガールの衣装
48431341_21.jpg
735738068_219.jpg
スポンサーサイト
Copyright © リンゴredハート~言葉には真撃であるために~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。