ファッションや芸術など、日常のことや人との出会いを通じ生み出された樹瑠の創作詩やイラストレーションを公開しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎に、迫ってみよう。。
参考サイト一覧
http://www.crc-japan.com/research/titanic/index2.html
http://aruconsultant.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-b6e8.html
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120401-00000302-webhon-ent
タイタニックは、すりかえられていた?
これは、様々なメディアで語られているから簡略化するが
1912年当時、ホワイトスター社は経営不振に陥っていた。
それに加え、所有するオリンピック号の修繕にも莫大な費用がかかると判明しオリンピック号とタイタニックを保険金目当てで摩り替えた。
という説がある。
また、沈没の12年前出版されたある小説にタイタニックの事故を髣髴させる作品が存在する。
●オープンマイク・イベント/TOKYO POETRY RENAISSANCE
E.G.P.P.Nova!/Step129
テーマ:タイタニック沈没~100年目の教訓
2012年4月11日(水)開場19:00/開始20:00
参加費:1,000円(1Drinkつき)
MC:フーゲツのJUN、梓ゆい
(出演予定者)フーゲツのJUN(ポエッツ)、松岡宮(ポエッツ)、梓ゆい(ポエッツ)、藤木吾呂(お笑い)、ココナツ(うた)、よねやまたかこ(うた)ほか……エントリーしてくれたあなた!

会場:ライブ・バー水族館(新宿区百人町1-10-7 一番街ビルB1)
問:03-3362-3777(水族館)→http://naks.biz/suizokukan/
主催:電脳・風月堂→http://www1.ocn.ne.jp/~ungura/

 この4月15日は、タイタニック号が史上最大の海難事故で多数の死者を出して大西洋沖に沈んでから丁度100年めに当たる。運行会社ホワイト・スター・ライン社は「不沈船」として、大々的な宣伝をしながらその安全神話に胡座をかき、処女航海で氷山を回避できずに右舷に出来た亀裂から浸水し、ついには大西洋の海底に引きずり込まれてしまった。史上最大の客船、その豪華な作り、でありながらその大半の乗客は船底近くの三等船室に押し込められたアメリカンドリームを夢見るアイルランドからの移民だったと言う事実。移民船タイタニック号はまるで世界の階級差別の模型のように貧富の差によって、その生死さえも決定されてしまったのです。
 タイタニック号の海難事故から100年目のこの4月にタイタニックに秘められた謎を手がかりにそこから学ぶべき教訓はあるのかを考えてみます。3D公開のジェームズ・キャメロン『タイタニック』をしのぎます(笑)!

一般オープン・マイクにエントリーなさる方には、このテーマ設定にしたがう必要はありません、御自分の表現.テーマで挑戦してください。
✻ポエトリー、うた、バンド問わずフリーエントリーが可能です!
事前エントリー専用BBS(TOKYO POETRY RENAISSANCE/EGPP100 BBS)にエントリー表明を書き込んでください!→http://8512.teacup.com/5lines/bbs

E.G.P.P.Nova! MIXI内コミュ→http://mixi.jp/view_community.pl?id=230706



スポンサーサイト

時代を超えて、ロマンは伝説となる。
tc4_search_naver_jp.jpg
この船のことを、知ったのは小学校二年生の時。
学研から出版された、学習雑誌だった。
不謹慎な話ではあるが、その後様々な媒体で魅了を続けるこの船にロマンを感じた。
皮肉なことではあるが、これが語り継がれる一員にもなっていると思う。tc2_search_naver_jp.jpg
tc3_search_naver_jp.jpg
tc1_search_naver_jp.jpg


●オープンマイク・イベント/TOKYO POETRY RENAISSANCE
E.G.P.P.Nova!/Step129
テーマ:タイタニック沈没~100年目の教訓
2012年4月11日(水)開場19:00/開始20:00
参加費:1,000円(1Drinkつき)
MC:フーゲツのJUN、梓ゆい
(出演予定者)フーゲツのJUN(ポエッツ)、松岡宮(ポエッツ)、梓ゆい(ポエッツ)、藤木吾呂(お笑い)、ココナツ(うた)、よねやまたかこ(うた)ほか……エントリーしてくれたあなた!

会場:ライブ・バー水族館(新宿区百人町1-10-7 一番街ビルB1)
問:03-3362-3777(水族館)→http://naks.biz/suizokukan/
主催:電脳・風月堂→http://www1.ocn.ne.jp/~ungura/

フーゲツのJUNさんの言葉。
 この4月15日は、タイタニック号が史上最大の海難事故で多数の死者を出して大西洋沖に沈んでから丁度100年めに当たる。運行会社ホワイト・スター・ライン社は「不沈船」として、大々的な宣伝をしながらその安全神話に胡座をかき、処女航海で氷山を回避できずに右舷に出来た亀裂から浸水し、ついには大西洋の海底に引きずり込まれてしまった。史上最大の客船、その豪華な作り、でありながらその大半の乗客は船底近くの三等船室に押し込められたアメリカンドリームを夢見るアイルランドからの移民だったと言う事実。移民船タイタニック号はまるで世界の階級差別の模型のように貧富の差によって、その生死さえも決定されてしまったのです。
 タイタニック号の海難事故から100年目のこの4月にタイタニックに秘められた謎を手がかりにそこから学ぶべき教訓はあるのかを考えてみます。



一般オープン・マイクにエントリーなさる方には、このテーマ設定にしたがう必要はありません、御自分の表現.テーマで挑戦してください。
✻ポエトリー、うた、バンド問わずフリーエントリーが可能です!
事前エントリー専用BBS(TOKYO POETRY RENAISSANCE/EGPP100 BBS)にエントリー表明を書き込んでください!→http://8512.teacup.com/5lines/bbs

E.G.P.P.Nova! MIXI内コミュ→http://mixi.jp/view_community.pl?id=230706
引用サイト

http://matome.naver.jp/odai/2127112604739489101
Copyright © リンゴredハート~言葉には真撃であるために~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。